「Kinectを制する制作会社は仕事が増えるんじゃない」という気がする

http://japanese.engadget.com/2011/11/01/kinect-sdk-2012-200/

この発明って単純にすごいと思う。
なにがすごいって家庭用ゲーム機程度の価格で、こんなすんごい装置が手に入るってこと。

しかもこの装置をコントロールできるプログラムを、一般企業が利用できるようになるのはいい。
開発力次第なんだろうけど、このデバイスを利用したオモシロコンテツがたくさん生まれそう。

インターネットの世界でもマウスアクションを利用し「体験」を取り入れたコンテンツは、
「共感」のレベルが上がるのだから、
体の動きで「体験」を取り入れたら・・
「共感」以上に「感動」を生み出せるコンテンツができんじゃないかなと思う。

Subscribe ページTOPへ